スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
クロウサギの風格
久しぶりの、非海ネタです。
奄美に撮影にいってまして、今回は500mm一本で勝負に挑んでみましたよ。
チャンスは少なかったのですが、アマミノクロウサギを捉えることができました。
で、500mmはどうかというと、かなり微妙です。
どういいますか、ベストは400mmなんじゃないかと。
500mmだと全体を捉えるのがとても困難。
無理な体勢から、クロウサギちゃんが逃走するまでの2-5秒しかチャンスはありません。
で、かろうじてマアマアな写真がこちら。
アマミノクロウサギ
右耳が、かじられていますね。
死線をくぐり抜けた堂々の風格です。
某ウサギ傭兵を思い出させます。

そのあとに出会ったのが下の写真。
もうね、500mmだと近すぎでピント合わなかったよ。
アマミノクロウサギ

やっぱりベストは400か。
400F4DOがとっても気になりますね¥¥:


ウミウシとか、エビとか、逃げない生物ばかりを相手にしすぎると
こういうとき反応しなくなりますね。体力含めての身体が。

今回は撮影方法、撮影場所含めて撮影に関することは秘密ということでお願いします。
【写真】ネイチャー | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
いやいや、よくあのチャンスをモノに出来ましたね!
流石ですよ。

ボクのはウンウンウンウンAFが迷いまくって全滅でした(;´Д`)

いよいよ400mmも仲間入りですねw
レンズ長も短くなれば、取り回しも楽になりますしね。

しかし、今回の撮影は色んな意味で反省しきりでした(^_^;
Posted by くに | 2013/09/24 10:46 PM

私のもAF来なくて、リング回しまくりでした。
まぁAFプリセットできるので楽と言えば楽か^^;
ああーー400Do欲しいなぁ。ちまたでは駄目レンズと評判ですが^^;
Posted by ringo | 2013/09/24 11:12 PM

Post a Comment
Trackback URL
http://searingo.jugem.jp/trackback/384
Trackbacks
Search this site
Profile
Recent Entries