スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
逆さ張り付き
 
岩の亀裂に逆さまに張り付くことが多いベンケイハゼ
だいたい遊泳系とかの魚は水中でも重力に対して正対していることが多いのだけど、穴とかそんな感じのところに棲む生物は重力に逆らっていることが多い。逆に言うとだ、重力に一見無関係のように感じる水中でも、普通は重力が関係して、天地をしっかり取っていないと生きられないということになる。それ考えていくと、重力って偉大なり。
【写真】-5mより深いところ | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
キレイなシマシマですね!
身体も尻尾までずっと横縞なのかな?

そういえば、水中の生き物って浮き袋や脂肪が
反重力装置として機能してますよね。

そういえば、光を感じて天地を認識している種が居て
ライトを当てるとひっくり返るみたいな実験映像を
見た事あるような。


コメント入力時のフォント、元に戻りました!
昨日のままでもおもしろかったんですけどね。
何か若い子がやってる、

ゎたしゎ、ぉもしろぃと思ぅょ!

みたいな感じだったょw
Posted by くに | 2013/03/22 3:48 AM

あんまり全体みたことないなぁ。
隙間うろうろで撮るので必死かも^^;

光で感知しているということも、やっぱり天地は大事ってことなのかな?アオギハゼなんかいつも逆だけど意味があるのだろうね。

コメントわゃっぱもとにもどしたほうがよい?w
Posted by ringo | 2013/03/25 12:07 AM

Post a Comment
Trackback URL
http://searingo.jugem.jp/trackback/373
Trackbacks
Search this site
Profile
Recent Entries