スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
闇夜の通り道は電線
夜行生物に限らず電線は生き物にとって、逃げる方も捕食する側も
恰好の止まり木、通り道になります。
見通しがよく、敵が来れば振動で伝わる。捕食者は獲物を見つけやすい。

と、水中から今日は離れて夜間写真をどうぞ!

アオバズク
あまりにひょうきんな顔、全体を映すよりアンダーで特徴だけを撮した。

EF500mmF4L  ISO1600 1/200F4.5


ケナガネズミ
ちょっと尻尾がかわいくないですが^^;
器用に電線を伝い走りします。

EF500mmF4L  ISO2000 1/160F4

夜間撮影は月齢と天候勝負のところもあります。
あまりに満月だと、明るすぎて捕食者に見つかってしまうので
出てこなくなります。
穏やかな欠けた月夜がベストコンディション
【写真】ネイチャー | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
さすが!
ISO2000でもノイズもディテールも気になりませんね!

我α55はISO800が限界で、1600ともなるともう無理です(;´Д`)

今度は出来るだけ月例も考慮しながら日程調整しましょうw
Posted by くに | 2012/01/11 1:00 AM

くにさん
2000くらいが限界かな。
ノイズをどう見るかですが、高感度ノイズはフィルムでもあったんで、そんなもんだと思うのが精神的に楽かと。
Posted by ringo | 2012/01/11 11:59 PM

Post a Comment
Trackback URL
http://searingo.jugem.jp/trackback/266
Trackbacks
Search this site
Profile
Recent Entries